「プロミス」と「モビット」選ぶならどっち?

プロミスとモビット、お金を借りるならどちらを選ぶとお得なのでしょうか。
そんな見極めのために、プロミスとモビットのそれぞれのメリットを見ていきましょう。

 

「即日融資対応のメリットはどちらが大きい?」
即日融資に関しては、プロミスとモビットどちらも引けを取らないと言って良いでしょう。
ただ、プロミスは即日融資の対応を平日に限っているのに対して、モビットはそうではありません。ただし、モビットの問題というよりも、土日祝日は銀行の口座そのものが、振込は可能であっても着金は不可であることが一般的です。なので、土日祝日にモビットの契約が済んだとしても、実際に即日融資を受けるためには、振込キャッシングではなく、提携ATMからお金を借りることになりそうです。
つまり、そのためにはキャッシングカードがなくてはいけないので、WEB完結申込や郵送でのカード受取だと、即日融資を受けることができなくなってしまうので、注意が必要です。

 

「金利によるメリットはどちらが大きい?」
金利に関しては、プロミスが実質年率4.5%〜17.8%であるのに対して、モビットは実質年率4.8%〜18.0%です。どちらもキャッシング会社の中では低めの金利設定ですが、プロミスでは更に、初回利用時には30日間の無利息サービスがついてくるので、より利息をかけずにお金を借りることができます。
プロミスの無利息サービスは、ポイントサービスの併用により、何度でもくり返し利用することができるというのもポイントです。

 

(2015、6、13 付け情報)