専業系?信販系?銀行系?

お金を借りることができるところは、キャッシング会社のほかにもあり、それぞれ以下のようにメリットもあれば、デメリットもあります。

 

まずは、プロミスやモビットなどの「専業系ローン会社」ですが、一番のメリットは、即日融資に対応しているところが多く、すぐにお金を借りることができるところです。
審査もほかの系統のローン会社に比べると、早く終わる傾向にあり、申込の手間が少ないため人気があります。
また、ローンの提供を専業して行っているので、ローン向けのサービスが豊富であることも多いです。

 

次に、「信販系ローン会社」は、ローン機能も付随したクレジットカードによって、お金を借りることもできます。
どちらかというとクレジットカードを作るついでに、ローン機能も付けてといった方が多いので、ローンを利用するために申込む方は少ない傾向です。
特にこれといって、ほか系統と比べて、引き立つ点は少ないですが、クレジットカード会社によっては、エステ優待券の発行があるなど、提携会社との連携サービスの提供などもよく見かけます。

 

最後に、「銀行系ローン会社」ですが、オリックス銀行カードローンなどがこれに含まれます。
銀行系というだけあって、資本がしっかりとしているため、比較的低金利でのローン提供が売りです。
ただし、審査に3日以上など日にちがかかることが多く、審査そのものもシビアということがあり、すぐにお金を借りたいという場合には不向きです。