今すぐお金を借りたい!そんなとき

今すぐお金を借りたいならココ!

お金が必要になる時って、急な時が多いとは思いませんか?
たとえば、歯痛を感じて歯医者に行ってみたら、何度も通院を重ねることになり、予定外の出費がかさむこともあります。そんな風に、急な病気や怪我はもちろんのこと、急な飲み会の誘いも仕事であれば断れず……なんてこともあるかもしれません。
ほかにも冠婚葬祭など、私たちの日常はいつ何時お金が必要になるか分かりません。
そこでおすすめしたいのが、「即日融資対応のキャッシング会社」です。

 

特におすすめなのは、「プロミス」と「モビット」

近年はインターネットの普及により、即日融資対応のキャッシング会社は増えてきました。しかし、そのような中でも特におすすめなのは、「プロミス」と「モビット」です。
何故かといいますと、対応が丁寧だと定評のあるプロミスでは、急な申込であっても、親切で行き届いた対応を受けることができるためです。また、モビットは即日融資にとても力を入れているキャッシング会社です。
この二社であれば、高確率ですぐにお金を借りることができるでしょう。

 

「プロミス」の即日融資手順

1.インターネット申込
2.審査開始
3.審査結果通知
4.書類提出
5.本契約
プロミスで即日融資を受けるためには、平日の14時までに契約を完了させる必要がありますので、ご注意ください。
流れとしては、まず、インターネットからの申込が必要になります。公式サイトの申込フォームより、申込を完了させてください。
申込が完了しますと、プロミスの審査が始まります。審査とは、申込者に返済能力が備わっているかどうかを確認するために行われます。審査は、最短30分で行われます。
審査が終わりますと、審査の結果が通知されます。通知方法は電話、またはメールで、申込時に選択した方法になります。
審査に無事通過した場合には、必要書類を提出し、手続きを進めます。必要書類とは以下の1点から2点です。

 

・本人確認書類

必ず必要になります。運転免許証が望ましいですが、なければ、健康保険証やパスポートを用意しておきましょう。外国籍の方は、更に在留カード、もしくは特別永住者証明書(法令により、有効とみなされる期間内は、外国人登録証明書も含みます)も合わせて提出することになります。

 

・収入証明書類

契約希望額が50万円以上の方と、他社にすでに借入があり、その残高と今回の契約希望額を足して100万円以上になる方は、収入証明書類の提出が法律で義務づけられています。
該当する方は、最新の源泉徴収票、もしくは最新の確定申告書、それから直近二ヶ月分の給与明細書(賞与がある場合には、1年分の賞与明細書も合わせて)のいずれかを用意しておきましょう。

 

これらの提出方法は、「インターネット」から、「店頭や無人契約機」から、「郵送」での3種類の方法から選ぶことができます。
一番手間のかからない方法はインターネットなので、こちらが一番人気ではあるものの、キャッシングカードが後日、自宅に郵送されることを好まない方は、店頭や無人契約機からの提出を選択しています。

 

上記2つの方法の場合は、書類受理後、すぐにお金を借りることができます。郵送に限り、どうしても書類到着まで時間がかかってしまうため、即日融資向きではありませんので、ご注意ください。

 

書類受理後、インターネットからの提出であれば、メールが届きます。メール本文に契約内容確認ページのURLが記載されているので、そちらを開き、確認を完了させることで、直後から振込キャッシングを利用することができるようになります。すぐにお金を借りたい時には、そのままプロミス会員ページへとログインして、融資手続きを済ませてしまいましょう。
店頭や無人契約機での提出であれば、その場でキャッシングカードを受け取ることになります。なので、すぐに店舗内に設置してあるATMから融資手続きを行うこともできますし、プロミス会員ページからの融資手続きを行うこともできます。

 

郵便による提出であれば、書類受理後、メールが届きますので、あとはインターネットからの提出と変わりません。
※自宅への郵送物は、事務センター名義で封筒に入って届きます。
※キャッシングカード受取後は、WEB明細書サービスを利用することで、自宅へ郵送物が届くことは、まずありません。

 

「モビット」の即日融資手順

通常の申込の場合

1.インターネット申込
2.審査開始
3.書類提出
4.審査結果通知
5.本契約

 

モビットで即日融資を受けるためには、14時50分までに振込手続きを済ませている必要がありますので、ご注意ください。
流れとしては、まず、インターネットから申込を完了させます。

 

申込完了後、審査が始まりますが、特に急いでお金を借りたいときには、モビットコールセンター(0120−03−5000)まで、急ぎの旨を伝えてください。すると、その場ですぐに審査を開始してもらうことができます。審査は、最短30分で行われます。

 

審査に書類が必要になるため、審査の最中に書類を提出することになります。書類の提出はインターネットを介して行われます。申込を進めることで、書類提出ページが開かれますので、そこで書類をアップロードすることができます。必要書類は、以下の1点から2点になります。

 

・本人確認書類

必ず必要になります。運転免許証か健康保険証、もしくはパスポートを用意しておきましょう。

 

・収入証明書類

契約希望額が50万円以上の方と、他社にすでに借入があり、その残高と今回の契約希望額を足して100万円以上になる方は、収入証明書類の提出が法律で義務づけられています。
該当する方は、それぞれ最新の源泉徴収票、税額通知書、所得証明書。確定申告書のほか、直近2ヶ月分の給与明細書(賞与がある場合には、1年分の賞与明細書も合わせて)のいずれかを用意しておきましょう。

 

審査完了後、電話、またはメールで結果通知があります。審査に無事に通過していた場合には、すぐにお金を借りることができます。
また、モビットのインターネット申込には、「WEB完結申込」と、通常の「カード申込」があり、WEB完結申込を行った場合には、審査完了後すぐにインターネット上で入会手続きを済ませることができ、郵送物が一切ありません。

 

通常のカード申込を行った場合には、後日、キャッシングカードと入会申込書が自宅に送付されますので、申込書を返送することで入会手続き完了となります。このとき、希望があれば郵送物を郵便局で一度預かってもらい、荷物預かり葉書が郵便局から届きましたら、直接、郵便局へ受け取りに行くといったこともできます。郵便局預かりを希望される場合には、モビットへその旨を伝えるようにしてください。

 

※自宅への郵送物は、MCセンター名義で封筒に入って届きます。

 

※WEB完結申込を利用するためには、「三井住友銀行、もしくは三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている」ことと、「全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている」ことが必須条件となっています。

 

※WEB完結申込は、カードレスでの利用になります。

 

即日融資の二社がおすすめなワケ

即日融資対応のキャッシング会社は、すぐにお金を借りることができることが一番の利点ですが、他にもまだ利点はあります。
まず、即日融資のキャッシング会社は、すぐに対応できるだけの資本があり、実績のあるキャッシング会社であるということです。それは、即ち安定しているキャッシング会社であるという指標にもなるのです。

 

たとえ、少額であれ高額であれ、お金を借りる以上は信頼のできる安定したキャッシング会社であることが一番ですから、即日融資対応のキャッシング会社を選ぶことは、安全を買うということでもあるのです。